ベビーベッドは必要?固定式/折りたたみ式 ~ おすすめ:カトージ プレイヤード NewYorkBaby

お疲れ様です、子育て中のみなさん!

赤ちゃんが生まれるにあたって色々買い揃えるものがあるかと思いますが、その中にはなかなかのボリュームを持つ用品がいくつかあります。

今回はそのうちのひとつであるベビーベッドと、そのおすすめ商品を紹介したいと思います。

そもそもベビーベッドは必要か

どうしてもそれなりの値段で場所も取るものですが、下記のような理由からできれば揃えたいところです。

安心感

囲いのあるベッドのなかに寝かせておけるので安心できます。
つかまり立ちをしだすとこわくなってきますが、それまではベッドの中から自力ではでられません。

一緒に布団で寝る、という選択もありますが大人の寝返りによる事故の心配がありますし、免疫の弱い赤ちゃんのとって大人の寝る布団の衛生面もきになるところです。

ホコリやハウスダスト対策

ベビーベッドはある程度高さがありますが、敷布団だと床からの距離がほぼ0です。

これが何を意味するかというとホコリやハウスダストの影響です。

上記でも記載しましたが、免疫の弱い赤ちゃんにとってホコリは大きな天敵です。

将来のアレルギーの原因になったり、直接的な疾病の原因になります。

起こってからでは遅いので慎重に考えてあげてください。

ひとつで数役こなせる

これは用意するベビーベッドの機能に依存してきますが、ある程度の高さを確保していることから、多くは赤ちゃんの寝るベッドの下が収納スペースになってます。

地味に便利です。


また、プレイヤードにもなるベビーベッドならつかまり立ちし出し、ベビーベッドを卒業してからの使い道があります。

ベッドとなっていたバシネットを外すことで赤ちゃんひとりでは出られないプレイヤードになるので、ボールプールなど簡易的な遊び場となります。

ベビーベッドの種類

固定式

大切な赤ちゃんの睡眠をしっかり守る堅牢性があります。

ただし、気をつけなければならないのが、8ヶ月くらいになるとつかまり立ちをし出して使わなくなる可能性があるということです。

固定式を購入する場合、固定式のベビーベッドの中には成長に合わせて組み替えられるものもあるので、そういった将来性を兼ね備えた商品を選択すべきかと思います。

抵抗がなければレンタルという手もありますね。

折りたたみ式

キャスターや収納バッグが付いていて、コンパクトにたたむことができます。

軽い素材でできていることが多いので移動も楽です。

固定式のベッドが役目を果たしたあとのことや、置く場所に不安があるご家庭に向いているのではないかと思います。

おすすめベビーベッド:
カトージ プレイヤード NewYorkBaby

商品詳細

使用対象年齢
本体:0ヶ月-24ケ月、体重10kg以下 バシネット:0ヶ月-6カ月、体重8kg以下
本体サイズ
外寸サイズ:幅103×奥行80×高さ83cm(トイバーなし)
      幅103×奥行80×高さ96cm(トイバーあり)
内寸サイズ:幅 97×奥行65×高さ60cm
袋入りサイズ:幅27×奥行27×高さ84cm
バシネット(取付時)のサイズ:幅90x奥行64x深さ32cm

本体重量
12kg

素材/材質
プラスチック、スチール
シート:ナイロン、ナイロンメッシュ

機能・その他
トイ付(星のぬいぐるみ2個と三日月1個)

保証期間
購入後1年

おすすめポイント

1.ベビーベッドにもプレイヤードにも

商品としてはプレイヤードに分類されてますがベビーベッドとして難なく使えます。

公式では連続して寝かせるのは1時間を目安にとありますが、これは日本のベビーベッドの規格が厳しい故の表記みたいですね。

バシネットももちろん付いていて、一般的なベビーベッド用の布団であればバッチリフィットします。
我が家ではベッドの縁に捕まって起き出すまで、ずっとベビーベッドとして使ってました。
全く問題なかったです。


つかまり立ちをするようになってきてからはプレイヤードとして大活躍します。

月齢10ヶ月現在、我が家ではこんな感じでボールプールにしてます。

すこし手を離したいときなど大活躍です。

側面がメッシュになっているので、中の様子もちゃんと見えるので安心です。

そして何より楽しそう笑


ベビーベッドとしてだけの用途だと半年くらいしか使えないですが、このベビーベッドはプレイヤードとしても使えることにより、1年以上使えちゃいます。

2.折りたたみ式でキャスター付き

折りたためないベビーベッドは役目を終えた後や次の出番までの間など、片付けるのも再登場させるのも面倒です。

折りたたみ式だとコンパクトになるので、人に貸してあげたりするのも楽だし、押入れにしまっておくにしても場所を取りません。


また、ベビーベッドはある程度の大きさ、重量があるので部屋の模様替えや配置換えをしたいときなど手を焼くのではないでしょうか。

このベビーベッドにはキャスターが付いているので移動がめっちゃラクです。
一人で簡単に動かせます。

しかも、折りたたんで専用カバーにしまってもキャスターが露出するようになっているので、キャリーケースのように運ぶことができゃいます。

3.おしゃれで安い

これはひとそれぞれの感覚もあると思うので、あまり主観的には言わないようにします。

ですので見てみてください!笑

以上おすすめベビーベッドの紹介でした。

カトージ製品の特徴でもあるおしゃれでありながらのコストパフォーマンスが十分に発揮された製品かと思います。



ぜひ参考にしていただければと思います!

それでは、今後ともよろしくお願いいたします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク