【産前】一月(冬)に生まれたうちの子の準備物〜ベビー服編〜

お疲れ様です、子育て中のみなさん!

生まれる前ってバタバタですよね。

特に第一子

いったい何用意したらいいのよ、と。

準備しだしたらきりがなく、本当に必要かどうかもわからないので


『備えあれば憂いなし』


便利な言葉もあったもんですね。

絶対商売人が考えた言葉だと思うんですよ、私は。

ということでいろいろ買ってしまうんですよね。

第二子の場合でも一人目と生まれる季節が違うと用意するものも変わってくる。

特にベビー服なんかは生後3ヶ月目くらいまではあまり外に出さないとしても最低限の用意が必要で、しかも冬服、夏服でかなり違ってくると思います。

うちの子が一月生まれなのでそのとき用意した、また必要だったものを紹介していきたいと思います。

それではベビー服編ということで第5ラウンドスタートです!

用意したベビー服たち

※画像汚くてすいません。。

■事前用意
・短肌着 5枚
・コンビ肌着 5枚
・ドレスオール(2wayオール) 3枚

■買い足し
・ドレスオール(2wayオール) 2枚
・膝掛け(ニトリ 1,300円程) 1枚

■解説
まずドレスオール足りなかったですね。
赤ちゃんがこんなに服を取り替えるということを想定していませんでした。


・洗濯用の替えがあればいいかな
・冬だしそんな替えないでしょ
・まぁ肌着は多めに買っとこう
・どうせすぐ着れなくなるし


こんな感じで考えてました。

もうまったく分かってない。

そりゃそうなんですけど。


そこでまずドレスオールを2着ほど買い足しました。
計5枚でなんとかまわりました。

ただ写真でもお分かりになると思いますが、かなり痛んでます。
各5枚でなんとかまわりましたがギリギリです。

これから生まれる友達夫婦に着れなくなったやつ頂戴と言われますがあげられたもんじゃないです。。

なので、まとめとしては、

ベビー服は各5枚あればまわる。
しかし、かなりギリギリ。

次に、買い足したものにニトリの膝掛けをあげました。

これ紹介したかったんです。

これあればもう大体解決しました。

もうニトリ社員乙

と言われてもいいです。

1,300円というコスパ最強


外出先する際は上記ベビー服着てこれでくるめばもうOK

内側がふわふわで肌触りもすごくよく、デザインも西海岸風でかなりおしゃれ。


しかも巻いたまま寝かせられちゃう

背中スイッチも作動せず

もう肌と癒着するレベル


まじでおすすめです!


以上、参考になれば幸いです。

みなさんの体験談もコメントでいただけると嬉しいです。

それでは今後ともよろしくお願いいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク